忍者ブログ
It is backstage though loving doesn't stop.  
2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8008995b.jpgbd299678.jpg昔、代表は言ってくれた言葉。台本のトガキこそも逆に読んでみる、そこから果てしない創造性に演出がはじまる。これは団員で結構議論した。勿論、僕は大賛成。凄い、素敵な言葉と今も思っている。
農業も一緒、脚本通りのやり方じゃ創造性も出来ないし、結局何年たっても同じことの繰り返し・・だなんて。僕は、田んぼに、一本苗を推奨します。その一本が思いっきり太陽の光を受け葉の光合成能力を受け、歩留まりが良くなる。これはうちのカントリーのデータでも明確。しかも病気も虫もつきにくい。トガキを逆に読む。・・・。でも田植えの一本苗は、欠カブも多数産む。そこを一本ずつ田んぼを晴天の中、雨の中はい廻る。農協の友人からいつもコバカにされる。「そがん田んぼに足かたばかいつけて・・」・・。これはこだわり。そしてその次の果てしない創造性を生む。

写真は、以前ブログでも紹介した古代米モチ米のバケツ試験ならずブロック試験。左は水はり田に右は、古代米らしく土に水をまく。・・。バケツと言えば、今度の芝居のバケツ体操。何かを参考にされているのか、演出のの案か共演者の案か聞いてないけど、あれは最高!!!!!そう芝居こそは創造性!!!ペインクリニックで神経注射をし続けて参加してますが、あのバケツ体操に凄く救われてます。

自分は、昨日の芝居の4つくらいの疑問と今、格闘中!!!明日又、聞いてみよう!!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題


カンパスと絵の具はあるけれど想像する事が乏しく創造できないで立ちすくむ自分を「きらめく星座」
の稽古中に感じます。

前の2回の公演ではなかった何かを感じながら
七転八倒しています。

 ♪男純情ノー(上げる)↑





おおいし 2011/06/29(Wed)21:56:13 edit
おおいしさんへ・・。
僕のかつての芝居の脚本は、スピード・テンション・間・独白・・みたいな芝居でした。本格的歴史感の芝居の練習に、初めて参加させてもらい、とまどいを感じてますが・・。楽しい・・。この楽しいは未知との出会いみたいな感じだから・。
「煌めく星座」は、大石さんの大事な宝物、宝物を演じるのは、難しいですよね。僕の、「小指・・・」と同じような感覚みたいな???たぶん。明日は、僕からはじまり、大石さんで占める大好きなシーンの練習ですね。頑張りましょう。
それとお酒も・・。たまには、気分転換も・・。必要ですよね。
坪丸 2011/06/29(Wed)22:38:22 edit
この記事へのトラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/22 おおいし]
[11/19 おおいし]
[09/30 坪。]
[09/29 おおいし]
[09/27 坪丸]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]