忍者ブログ
It is backstage though loving doesn't stop.  
2017.08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大好きなプロ野球始まりました、が贔屓のカープ連敗です(汗

昔、中学野球二番セカンドでした。

ずっと忘れないことがある。
一点負けていて、ノーアウト一塁。監督のサインは勿論二番バッター専用。
送りバント。敵味方も承知の必死のルール。

内野は、投球と同時に前にダッシュ。
一球目見送り・・。ひつこい相手のバント体制。監督のサインは変わらない。

僕は、二球目、変な思いに・・。外角ならば・・。流そう・・。

そして二球目は、なんと外角・・。サイン無視なんて・・。と思いながら。

左にバットを構え、ヒッティング。見事ライト前で、無視一塁三塁で。クリーンナップに・・。チャンス拡大。


試合終了後監督に呼ばれ大目玉。

お前のバント技術というより、お前の持っている性格は二番バッターに適していたのにと・・。次の試合より一番か六番と。二番に戻ることはなかった。

一番は、塁に出る。六番は、下位打線の前に勝負を決める。
二番とは、役目が全然違った。






『ルール違反と状況判断。』

社会に出て、ずっと向き合っていることでもある。



話は、変わり今日で集落の生産組合長も卒業。三期六年もやりました。

これでひとつ荷がおりました。




これから僕は、芝居と有機農業・・。に励もう。


ともに僕の場合。創造する力・・。でも頭よりも。



体を使って動く。これを第一に・・。頑張ろう。



ともに尊敬する師(演劇は栗原代表、有機農は三期の会の先生方)と仲間に恵まれました。ありがとうございます。
PR

農協職員が行政の減反政策に従わないって・・・。時代を考えろ・・。

 

 

農協と生産組合から、かなり大目玉!!!

 

町内では、僕一人だそうです。ブロック減反謀反!!

 

 

でも今の僕は揺るぎません。

 

 

熱意を込めて、話をしました。だいぶ汗をかいた。だいぶ喉もかれた。そしてだいぶだいぶ疲れた・・。三日かけ、理解してもらった。

 

 

熱意が通じた。気持ちがいい。しこりはたぶんだいぶ・。

 

 

ということで24年度大豆畑の真ん中にイネの姿が・・。かっこいい。

 

 

大型ポンプ小屋が止まる・。

 

 

手動ポンプのカタログ・・。負けてもらっても10万だそうだ。

 

 

今年は、早朝六時にポンプ手動、昼と夕方にポンプ見回り確定!!

 

六月~九月は、小倉競馬にもいけない(笑)

 

 

久しぶりに、語った、叫んだ。熱意は大事だ。

・・今日はちゃんと家にいます(笑)

大型ブロック三割減反から、方向転換地域4割強の減反。行政は、目先の得を説く、地域は利益の為に、イネから大豆に走る。

 

よって、三年に一度の減反体制が崩れ、あの僕の35aの有機田も、大豆へ・・。本来は今年はイネ、来年は大豆。大豆の補助金がよく、喜ぶ地域に対して嘆く僕。

 

今年は、ここでみんなで有機をつくると決めたばかりなのに・・。

 

 

ブロック制なので、水をあげるポンプ小屋に鍵をかけます。協力してくださいと・・。

 

 

協力しません。自力で水をあげます。

 

昨年、ここで8月二日間の芝居公演直後、イネの穂が出てました。

 

その穂を今年は仲間と見たい。力強い僕のイネの茎のつくりを見せてあげたい。

 

 

昨日は、徹底抗戦でした・・。

 

したがって、朝メールで・・。迷惑をかけた方々ごめんなさい。

 

 

でもなんで今年に限って、自分の本気度を試されているみたいだ。

それにしてもポンプ代金10万円は痛い!!

昨年、三井物産がブラジル大手農業事業会社マルチグレインを買収するとニュースが飛び込んでから丸一年がたとうとしている。三井物産はいう、世界的な食糧需要の増大に対応していくためと・・。ユニクロ・イオンらが中国で安いコストで製品つくり日本に逆輸入したように・・。TPPで関税取っ払い後に、我が国へと考えてしまう。かつて大手企業は国内で農業に参入してきたが、結果ビジネスにはつながっていないように思える。日本人が日本の自給率を下げる。大手企業は低コストでしか動かない。仮に海外で有機オーガニックをやっても、輸送手段としてのクンジョ剤の問題は、安全性をきわめて損なう。



自給率の低下は、間違いなく自然・環境の破壊につながる。

石油依存肥料の大地導入は、今後石油が高値を続けた場合、石油が枯渇した場合、そのあと大丈夫なのか。



一昨日の、わが農業クラブの会合でも、有機技術を高めていき、安全・安心の作物を作っていくことは勿論、有機農産物への啓もう活動を進めていくなど(内容はまだ具体的には内緒・・)有意義な時間を過ごした。



啓蒙・・。人々に正しい知識を与え、導くこと。



今の自分一番やりたいこと。大地を知り、味方にし、有機農技術を高め、安心・安全なものをつくる。顔のみえる農業の充実。農の六次産業導入時での対応。



でも有機イチゴに母が化学肥料を与えていた。豆類は水を嫌うに反して、イチゴは水が大好き。イチゴを植えてからずっと雨ふってなかったから、イチゴの身を案じて母が少し与えたみたい。僕は、イチゴは有機水和剤が一番であたえているのだが・・。僕が多忙につき、畑を一週間みてなかったばかりに。母は毎日畑に訪れる。僕は、最近の雨に安心して畑をさぼっていた。



農業とは、有機農とは毎日作物の顔をみなければいけない。



はたしてこれが、イチゴじゃなく米だったらどうだろう。

僕は有機米は、毎日顔を見に行く。



時間が、ほしい。本をもっともっと読んだり、田んぼに足を運ぶ時間が欲しい。仲間とコミニケーション(飲む)時間が欲しい・・。



啓もう活動の前に、たぶんすごくいま、焦ってます。



こおのパパに佐賀の米ほめられました。絶対お世辞じゃないっていわれました。嬉しい。



ひょっとして今日は、阿比留さんの誕生日。メールしらないからここでお誕生日おめでとうございます
やっと仕事落ち着きました。今年も一年やり終えた感があります。2011佐賀の麦は不作でも、米は久しぶりの豊作でした。環境の変化に作物が向こう側に顔をすねていたけど、今年は反収まで含め、質もこれまで4品種とも1等(ちなみに昨日がもちの初検査)、近年になく好調で昨日うちの施設での農家仮渡し総額が2億円を久しぶりに突破。12月の新米の配達・もち米配達と・・ともに12月の国庫会計検査とすさまじいスケジュールでした。ということで、今日は有給もらってお世話になっている劇団代表のもう1つの劇団、ティーンズで構成されるSAGAティーンズミュージカルのちょっとした舞台裏でのお手伝い昨夜からやってます。今日がゲネで、明日本番!!それと並行して当劇団プロディースの慰問芝居の稽古これは土曜が本番!!そして日曜の有馬で一年の計!!今年は本当に忙しかった。

でも来年はもっと忙しくなりそうです。TPP・・。

来年は、1つの有機団体に所属して、もう1つの有機団体を有志で立ち上げます。

来年は、親父からうけついだ「農」を自分なりに少しは「形」にしたい、それを「志」に動いていきたいと思っています。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[04/22 おおいし]
[11/19 おおいし]
[09/30 坪。]
[09/29 おおいし]
[09/27 坪丸]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]