忍者ブログ
It is backstage though loving doesn't stop.  
2017.12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c05e73df.jpgSPT公演VOL.3「小指の思い出」土・日公演終了しました。
先輩役者方・2期生それにスタッフ一つになって汗を流した舞台でした。本当にお疲れ様でした。
野田秀樹の舞台を佐賀で行う、昔劇団の頃じゃ考えもつかなかったまるで事件・・かもかも???何もかも・・・。

夕刻、久しぶり愛自転車で音楽聞きつつ、愛田を廻る。薄暗くなった田んぼから聴こえてくる音も暑かった夏を通り過ぎ、涼しさを・・
田んぼ「久しぶりに夕方来たな、お前!!」・・・。
俺「・・・・」
田んぼ「暑さがきつすぎたから、家でクーラーあたってばかりいて涼しいとこに逃げてたのか」
俺「いや・・」
田んぼ「いいなぁ~人間は温度を調節できて・・」
俺「いや、・・もっと熱いとこにいた!!でも勘違いするな暑いんじゃなく熱いとこだ・・」

携帯音楽のボリュームを下げ、しばし、ずっとこれなかった夕刻の田廻りを楽しんだ。

思えば始まりは、5/22今回の主役の貞島さんと井手さんに練習しきってもらうと代表。このミーティングより、第3回公演の練習が始まった。ワタシはというと、この時期からの施設24時間夜勤体制と6月下旬の田植えにより、正式な参加は7月過ぎとなった。3馬身ほど出遅れ・・。

途中練習に顔出すと、座っての本読みでも薔薇海キャストの宮地さん・山口さん・副島さん・福田さんは前回のテンションの高さを持続されていて、早く動きたいそんな感じの練習風景が思い出される。経験に裏付けされた自信がこっちまでビシビシと伝わってくる。

今回もスタッフ、制作やらして下さい・・と小声で言うと・・数人で演出補、そこに加わってくれと・・。代表。
とても有難かったが、役者やってる時も、少し演出昔させてもらった時も、遊眠社というわけでもないが、あの時代の遊眠社・第3舞台・ショーマ風に・・。意識も少しあったりして・・。

で、遊眠社やるのに、遊眠社風になったら全然つまんない。当たり前のことですが・・。

こんな自分にでも助言を求められて時は、遊眠社とは違う方向で、台詞の言い方や動きを御助言したものの、・・。苦学生のとこは、ドリフ的な設定・・。2期生の方には、本当に飛んで転んで頂きました。二人の刑事のとこは、余りにも細かい動き・・を一つ一つつけ・・。などなど・・。

7月~8月頭までは演出補を優先に。時間的にも余り顔出すことも出来ず、意識も空回りして、反省する点多かったなぁ~~っていうか何も出来ずじまいで、本当に申し分けない気分で一杯です。

スタッフ会議開催の時、どうしても制作をやりたいと言って、承認いただきました。
制作は、前回薔薇海の反省を含め、チラシ配付・ポスティング主体に、機関誌の後援会配布、後援会回り、写真撮影、それに1週間前の宣伝カーとやりたいことばかりでした。
代表もティーンズの公演も一区切りつかれ、演出もほぼ完成されたので、
8月中盤から、制作に心をスイッチ・・。仕事が8時までの時も、合間合間に、佐賀市でチラシ配付を心がけた。
是非チケット欲しいと文化会館郷ひろみコンサートの際言われたとき、またしてもチケット持参していない自分に喝!!二葉百合子のコンサートでは、市民会館二つの出口を1人でいききしていたら、300枚ほどチラシを道路に。・・お客さん、拾いながら・・「一生懸命くばんないよっけん、あんたも持っていかんね」と有難かった。
ホントこつこつ制作は出来たと思う。でも本当にやりたかったことは、中並さんにもご提案いつか申し上げた、地域の元気な人を取りこんでのSPTサポーターズクラブみたいなもの。これ川副でプロ劇団を僕が実行委員長になって誘致したことだけど。

最後は、15年ぶりの役者に。
土曜日は乗り切るも、日曜は自身のメイクに勝てず・・。今も引きずっています(泣)

でも打ち上げ1・2次会は、はじけました。
3次会は、いろんな話が出来てよかったです。

それにしても充実した劇団です。
2月に入団して、4/1団内試演、仕事直後国監査、内部最終監査後
5月に薔薇海その後仕事夜勤、田植え後、9月に公演。

そしてまたワタシには、9月には米の収穫24時間勤務がまってます。おえはおえは!!

最後に、本当に本当に貞島さん・井手さんお疲れ様でした。
そして本当に本当に、素晴らしい感動をいただきありがとうございました。

写真:今回特別出演、演出補でお世話になった素敵なお姐様二人、カスパーハウザー号です^^
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ほんとうにあなたこそお疲れさんでした。

しかし裏方をしていると稽古での役者の動きや台詞の言い回し演出家の指導、指示を客観的に見ることが出来てそれはそれで大変勉強になったかなと思います。

それから事あるごとに小道具の槍を褒めてくれてありがとう。(超嬉)

しかし次回は役者としてグイグイ引っ張っていってくださいよ。

多分次回は男性の登場人物が多いような脚本のような気がするけど?
 
おおいし 2010/09/08(Wed)20:00:39 edit
無題
坪丸さんの登場は、SPTにとって新しい貴重な風となってやってきました。あなたの情熱と瑞々しい感性は私だけでなくみんなの刺激になったと思います。ありがとうございます!
すごい応援団つくりましょう。そのためなら、どこへでも行ってどれだけでもおしゃべりするつもりです。次の公演までの時間が勝負ですね!
hiromi 2010/09/09(Thu)02:25:29 edit
無題
>おおいしさん

どうもお疲れ様でした。
大石さんと、スタッフできて楽しかったです。
あの素晴らしい槍・・一日で制作。。
僕がもし小道具係だったら、槍、悪戦苦闘の末、代代表にきっと泣きついてます・・。
坪丸 2010/09/09(Thu)02:49:10 edit
無題
>hiromiさん

どうもお疲れ様です。
温かいお言葉超嬉しすぎで、すぐコメントしています。
それにしても、褒めすぎですよぉ~~(笑)すぐ図に乗りますから・・俺^^
そうですね。時間が勝負!!はじめましょう^^
それとお互い睡眠時間・・少しはとりましょうね(爆)

本当に本当に、いつもありがとうございます。心より・・^^
坪丸 2010/09/09(Thu)02:57:10 edit
この記事へのトラックバック
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[04/22 おおいし]
[11/19 おおいし]
[09/30 坪。]
[09/29 おおいし]
[09/27 坪丸]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]