忍者ブログ
It is backstage though loving doesn't stop.  
2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年の麦は、久しぶりに豊作かも・・。茎は上には全然伸びずとも、冬の寒さは好都合とばかりに下に太い根をおろしているだろう。寒さを欲して雨を嫌う麦には好都合。農業はまず自然の贈られた道を歩むことしかできないのに、時として何かによって迷路にはまる。
 で私んとこの農協施設に集められたH22年産もち米、まるみもなく小さく青米・茶米がめにつく、もち米だけじゃないんだけど、これは昨年の登熟期辺りの高温が原因、昼だけ高温ならばいいのにねぇちゃんと光合成できるから・・。やはり農は、自然の中でしか生きられん。
 でで、今年は、麦作ってません、勿論昨年から玉ねぎ少々、他の野菜も少々つくってますが、数年ぶりに有機米を作りたくて、EM菌堆肥等、この秋土作りから又やってます。
 それに加え、仕事場のもちの調整20時過ぎまでの残業終え、0時くらいに就寝し、4時くらいに起床し、新しい脚本をここ1ケ月半書いてました。
 冷たい朝に起床して、その日のはじまる前に脚本を綴る。暖かさを求めた脚本だから・・。大半の時間を早朝にもっていきたかった。脚本を書くと24時間、物語から離れられない。ずっと脚本に向かい合っていた1ヶ月半でした。よしあしは抜きに、いつもですが、脚本を書き終えると、凄く肩の荷がおります。たぶんまだ修正するとこ沢山あると思うが、今解放感で一杯です。
 そしてこれも毎回ですが、主人公島本敏則に出会えたことを最高に思っております。

追記:佐賀競馬からうちの施設のもみ殻下さいと・・・。その人は高崎競馬場廃止の折、友人を頼って佐賀にきたそうです。
不景気で、馬のワラも大量に買えないし、寝ワラは馬が食べてしまうから、寝床にもみ殻をすくという・・。600頭いた馬も300頭くらいに減ったと・・。12時過ぎ飯も食わずに1時間もみ殻とりの手伝いをした先週、絶対佐賀記念きてね、行くよと約束したけど、脚本を書いてました。ごめんなさい。 
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ご苦労さんです。

その脚本読ませてください。
おおいし 2011/02/13(Sun)20:14:56 edit
この記事へのトラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/22 おおいし]
[11/19 おおいし]
[09/30 坪。]
[09/29 おおいし]
[09/27 坪丸]
最新TB
プロフィール
HN:
Tsubo
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Powered by Ninja Blog Photo by MIZUTAMA Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]